楽器屋店員effectorman

現役バンドマン(10年選手)兼 現役楽器店店員 現場で使える情報を発信中!

10年以上ステージに立ち続ける現役ギタリスト 兼 10年以上楽器を販売する現役店員

こんにちは!!今日もブログに足を運んで頂きありがとうございます!!
自身のライブと仕事があり2日間お休みしてました!
 
さて、今日のテーマ!!

使えるマルチエフェクター!!3選!!!


僕自身、コンパクトエフェクターを使っていますが最近のマルチエフェクターは本当に侮れない!!
コンパクトで音が良い。。。困ったぜ。w

僕がギターを始めた頃はまだプロアーティストでマルチを使っている方は少なくどちらかといえば初心者向け。
しかも安いマルチエフェクターはとにかく音が使えない。。。レイテンシーが気になって弾いていても演奏に集中できない。。。

ですが、仕事柄最新モデルを弾く機会も多くメーカーの営業さんがわざわざスタジオ押さえて試奏の為に持って来てくれたりします。

で、弾いているとここ数年の進化がすごい!!

effectorman自身が弾いて「これならライブ出来る!!良い音!」 と思ったものをご紹介!!


まずはコチラ!!



安価でとにかく使いやすい!
デザインとしては後に紹介するLine6のMシリーズに似ていて、コンパクトエフェクターを並べているような使い勝手とデザイン!
特に空間系が良く、マニアックなエフェクターも多く入っているのでかなり使えます!
コピバンやってて「一瞬だけフェイザー使いたい!でも買うのは。。。」
何て事多いと思います!そんな方には本当にオススメ!!


続きましてこちら!!

このモデルは一気にプロアーティストの使用者が増えましたね!!
さすがのLINE6空間系は抜群!!
プロのアーティストも歪み系はコンパクト、空間系はM9。と組み合わせて使っている方も多いですね!
曲のアレンジをしている時にちょっとしたアイディアで新しいエフェクトを掛けれる。
そのままライブ、レコーディングで使える。
こんな便利なことあります??
使い方もめちゃめちゃ簡単です!!

サイズ展開もあり、9で足りない方は

逆に多い!という方は

このあたり、LINE6 の商売のうまさを感じます!w


最後に


BOSSマルチ!!
上の二機種と違ってこれ単体で使う為の設計。
とにかくアンプモデリング、歪みエフェクトの音が良い!!
マーシャルにTS系を組み合わせた音が欲しいなぁと思ったらそのまま出てきます!w

元々のパッチもジャンルや曲名のオマージュが多く弾いていると「ニヤッ」っとしてしまいます。
あと軽くてコンパクト!!
ギグバックのポケットにも余裕で入っちゃいます!
飛行機でツアー行かなきゃいけない時様に欲しいなぁ。。。w


と、まぁ3機種ご紹介してきましたが

安価かつ扱いやすさで選ぶなら
ZOOM G3


高品質な空間系メインで使いたい方は
LINE6 M9

リアルなアンプサウンドが欲しい方は
BOSS GT-1 


 がおすすめです!!


機会があれば是非触ってみて下さい!!

では!! 

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット